FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

橋下知事の「関西州」構想が始動?

 大阪府の橋下徹知事が22日に、「大阪ワールドトレードセンタービルディング」(WTC)を視察し、 「大阪再生の光が見えた。もう決まり。ここで関西を見渡して物事を考えれば素晴らしい行政施策が出てくる」 と発言。府庁の主要部分をWTCに移転することを、次期議会に提案すると思われます。
asahi.com
http://www.asahi.com/kansai/news/OSK200808220087.html
 おいおい、ちょっと待てよ言いたいところですが、感じたことを書いてみます。あくまで私的な考えですが。
1.現状の府庁の立地条件に比べて、WTCはあまりに悪すぎるのではないでしょうか。
現大阪府庁は、○国の出先機関が周辺に立地している。○府庁に関連するビジネスやが周辺に立地。○大阪のシンボル大坂城の前。と好条件にあるのに対し、WTCは、まちとして熟成していませんし、交通も至便とは言えません。
2.関西州として考えるということですが、大阪だけでかってに「ここだ」と言っても、他の府県は逆に乗りにくくなるのではないかと思います。
3.関西州都として、かってに考えるなら、○京滋バイパス、第二京阪交点の久御山ジャンクション付近○大山崎・淀附近 ○伊丹空港(大阪国際空港)駐車場の2~3層利用 ○そして4番目にWTC。など複数の候補地で議論されるのがいいと思います。
その前に、中身として、「地域主権道州制」(注)に導くためにはどうするか、その議論が必要ですが。 TKAM
(注)「地域主権道州制」 PHP新書 江口克彦
スポンサーサイト

theme : 関西地域情報(大阪 兵庫 京都 滋賀 奈良 和歌山)
genre : 地域情報

tag : WTC 橋下知事 府庁移転 道州制 地域主権

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

地域デザイン研究会

Author:地域デザイン研究会
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。